So-net無料ブログ作成

iPod Classic を修理して使おう [日記]

AppleのiPhone6発表の影でひっそり販売終了になったiPod Classic。

大容量に惹かれて「欲しいなぁ」と思っていたけど買わないうちに販売終了してしまった。

今ヤフオクで新品のiPod Classicを買おうとしたらすごい値がついてる。プレミア価格だねぇ。。
それを見越していたわけじゃないけど、1世代前のiPod Classic 160GBのジャンクを7000円で買っていたのでした。

ヤフオクで落札して(結構競ったよぉ)届いたiPod。
あわよくば「なんかいろいろリカバリしたら動いたりして」とか思ったけどやっぱりダメだった。
TestMode でチェックしたらハードディスクのチェックで死んでる。
本体にいかにも「落としました」って感じの傷がついてたから思いっきり落としちゃったんだろうなぁ。

IMGP3181

というわけで、「バラしてハードディスク交換作戦」を実行したのでした。

調べてみるとこの型のiPodはSumsungのハードディスクが入っているみたい。
CE-ATAとかいうインタフェースらしい。
もう古い規格みたいで、なかなか売っているサイトがない。

やっと1カ所発見すると、Sumsungのは9000円台、Toshibaのは6000円台。

なんかこの2つしか無いみたい。
当然Toshibaのハードディスクを選択だっ。Sumsungのじゃないと動かなかったりしてとも思ったけどまぁいいや。

で注文しましたが、いつまでたっても品物が届きませんよ。
注文して2週間たってもですが、音沙汰ない。
う〜ん。なんか注文したサイト怪しかったし。。まぁPayPalで支払いしたから品物が来なかったらリジェクトしてもらおう。

とか思っていたら届いたよ、怪しい国際郵便小包ではるばる中国は北京からきたよ。サイトは日本語サイトだったのに。
包みには「ACアダプター」って書いてあって焦ったけどちゃんとハードディスクが入ってました。一安心。めっちゃ潰れてたけどね。

IMGP3176IMGP3178

来てしまったからにはやるしかない。iPodのハードディスク交換の先人たちが残したブログを読んで手順は覚えたっ。

100均でそろえたスクレーパーともうどうなってもいいドライバーw

IMGP3177

なんといっても分解することが考えられてないみたいなんで、まずはパカッと開けるのが大変。
最終的にはドライバーでこじ開けました。あ゙〜まわりが傷だらけだよ。。

IMGP3184

ハードディスクを外して新品と交換。なんとSumsungとToshibaじゃ形状が微妙に違ってて、プラスチックの型枠に入らんっ。
まぁ日頃からモデラーやってるからプラスチック枠くらい削るのは訳ない。リューターで削ってぴったりはめました。

すったもんだして、元通りに戻して(ってちょっとボディが歪んじゃったのは秘密だ)終了。

電源をいれたらキター! リカバリしろって言ってるぜー!

IMGP3189


iTunesにつないで工場出荷状態に戻したら動いたよー。ちゃんと認識できました。
iTunesに入っている曲を全部いれてもまだまだ余裕だよーん。さすが160GBだっ。

IMGP3197

ボディがガジガジに傷つけちゃったけど、ケースを買うからいいかな?

結局ハードディスクが来るのも待っている時間が一番長かった、そんな「iPod Classicを修理して使う」でした。

YASU.


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。