So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

最近ホッとしたこと [日記]

自分の仕事は製品の開発そのものとはちょっと違って、製品の開発するときに行うテストを自動化するということをしています。

一度自動化してしまえば何度でも同じテストが行えるので、製品の新しいバージョンを開発するときなどにバグによってこれまで動いていた機能が動かなくなるということを防ぐことができます。

と、そんな仕事をしているとどうしても製品自体の開発が遅れ人手不足になると、自動化は二の次になり、製品の開発の方に借り出されます。

本来やりたい仕事ではないことをすることになるのですが、これがまた厄介で謎の不良の原因調査や製品の品質確保のための調査などが回ってきます。

それが長期化してくると元々が自分が開発したものではないで、いろいろ調べなくてはいけなくなりわけもわからずやっているとだんだん身体も気持ちも疲弊してしまいます。

おまけに本来の自分の仕事はやり込み作業でほったらかしになっているので、そちらもとても気になります。

つい最近までその支援作業をしていてだいぶ疲れていました。そのせいか心臓が痛くて(心臓神経症というやつと思います)夜中に痛みで起きたりねつけなかったり大変でした。

その作業が先日やっと終わりとなり、本来の仕事に戻る事になりました。とてもホッとしています。

そういえば心臓の痛みもなくなりました。本当に支援の仕事に疲れていたんだと思います。

一時期は社内の別の部署に移って、開発とは無縁の仕事をしようかとも思いましたが、とりあえず本来の仕事ができるのでもうちょっと続けてみようかと思います。

 

長い事プラモを作る余裕もありませんでした。もうちょっと気持ちも身体の具合も落ち着いたらまた始めようかな。と思っています。

 

なんだかよくわからない記事になってしまいましたが、なんとなくホッとしましたということが誰かに伝えたくなったので。

YASU.

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホンダN360の製作 ― 完成まで [日記]

前回からだいぶ間が空いてしまいました。

最近自分の事業所の業績が良くないようで、いろいろと環境が変わってきています。
人のシフトから始まって、涙ぐましい経費削減など行われています。
チーム内から人が移動してしまっても、その穴をふさぐ新しい人の配置はされないので、
結局一人何役もやらないと回らないということになってきます。
自分にもなんやら訳のわからない仕事が降ってくるようになりました。
とりあえず来たものをこなしてはいますが、あまり体の負担にならないよう気を付けないと
とは思っています。
あんまりなんでもやらない方がいいのかな。次から当然のように降ってくるし。

でホンダN360の製作ですが、休日に少しづつ進めていてだいぶ時間はかかりましたが、
なんとか完成しました。

今回は完成までです。


ボディは赤で塗装しました。フィニッシャーズのリッチレッドを使いました。


同時にシャーシや車内の赤部分を塗装します。


マスキングしてセミグロスブラックを塗装します。その次はフラットブラック。


最終的にこんな感じになりました。


足回りを組んでいきます。


エンジンは大幅に省略されていました。


パネル回りを塗装しつつ組み立てます。


こんな感じに出来上がりました。パーツ数の割に精密感があります。


ボディの研ぎ出し後です。


ホンダのエンブレム。メッキパーツにエナメルの赤を流し込んでいます。


マスキングして窓枠塗装。


なんだかんだで完成です。




かわいいサイズです。
小さい車は1/16スケールで発売されることが多いですが、このキットは1/24でした。
他に作った車とサイズが一緒で1/24の方がいいですね。

現在、新たにプラモ作成中です。その経過はまたいつか。

YASU.

 


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴールデンウィークがやってくる。ホンダN360の製作 [模型製作]

来週からゴールデンウィークが始まりますね。
最近、右脇腹の痛みが続いていてホントゆっくり休みたかったので、ゴールデンウィークはとてもありがたいです。
特に予定もないですが、休めるだけで十分です。

さて、ハセガワから発売されたホンダのN360を作成しています。
懐かしい車です。ボディを借り組みしましたがカッコいいです。旧車のデザインはとてもいいですね。


1/24だととても小さくて、ボディが手のひらサイズです。


いつものようにクレオスのサーフェイサー1500をパーツに吹いてしまいます。


車内のパーツを借り組みしてみました。
突き出しピン跡が結構な数があったので、組んだ後見える部分だけ処理します。


セミグロスブラックに塗装するパーツを集めて一気に塗装。


塗装終わり。


ボディは赤にする予定です。
下地にはフィニッシャーズのファンデーションホワイトを使いました。
今日はここまで。

この土日は製作作業が進みました。久しぶりじゃないかな2日間でこんなに進んだのは。
ゴールデンウィーク中に研ぎ出し前までは出来そうです。

YASU.


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ミレニアムファルコン完成。 [日記]

少しづつ製作を続けていたミレニアムファルコンですが、なんとか完成しました。

電飾もしてないしあんまり弄ってないですが、キットの出来が良かったのでそれなりの見栄えになりました。

では前回の続きからです。

本体下部のデカールも貼り終わりました。フラットクリアーを吹いてデカールをなじませます。

ファルコンの台座は砂漠をかたどってますが、塗装で沙漠を表現するのは大変そうだったので本物の力を借ります。

スプレー糊を吹いて、ジオラマ用の砂を撒きました。これ以上はないでしょう本物の砂出しw。

で完成です。台座に乗せるとこんな感じになります。

デカールのチッピングとかしてないんですけど、まぁいい感じじゃないでしょうか。

背景を何とかして写真を撮りゃよかったんですが、面倒だったので。。

ともあれ完成しました。しばらくはすぐ眺められる場所に置いておこうと思います。

 

ここ1週間くらい、ちょっと仕事が落ち着いたというか、期限はあるんですがまぁやることは見えていたんで気分的に楽でした。

ずっとなんだか先の予測がつかない仕事内容が多かったので、安心して仕事ができたというか。

ちょっとだけ気持に余裕が持てた1週間だったかな?

また明日から新しい1週間の始まり。このまま心の余裕が保てるといいですが。。

YASU.


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いろいろあります。。 ランボルギーニイオタ&ミレニアムファルコンの製作 [日記]

今年ももう4月になろうとしています。

1月には6時40分頃だった日の出の時刻も最近は6時には明るくなってきました。

まだ寒いけど春に近づいているようですね。

 

去年の10月くらいから体調が悪く、人間ドックで要精密検査の判定がでたりしてました。

で今年の2月に大腸内視鏡手術を受けてポリープを切除しました。

切除したポリープは良性のものだったのでポリープの治療についてはそれで終了。

でも右わき腹の痛みが続いて吐き気もあったのでエコー検査を受診しましたが、相変わらずの所見なし。

痛みにつながる原因はないそうで、毎度おなじみのストレスということで決着です。

確かに会社生活や仕事内容のことでストレスと体調不良による体の疲れ、気分の落ち込みが続いていました。

そうこうしていると、3月初めに右耳に耳鳴りが始まって何日たっても止みません。

とうとう4日目に右耳が聞こえなくなりました。。

病院に行くと「突発性難聴」との診断。薬が処方されました。

それから徐々に聞こえるようになってきて、耳鳴りも小さくなりなんとか左耳と同じくらい聞こえるように。

なんだかいろいろ起きすぎて疲れます。

毎週末病院に通っていたのでなんだか休日も休んだ気にならず、模型製作も手つかずでした。

 

内視鏡手術を受ける前に作っていたランボルギーニ・イオタと、そのあとちょっとずつ進めていたミレニアムファルコン。

この3連休やっとミレニアムファルコンの作業を再開しました。

スターウォーズの映画も見てきたけど、なんだか去年の夏から楽しみにしていたスターウォーズ最新作はいまいちな感じでしたね。

でもハン・ソロが登場した場面はテンション上がりました。それだけでも良かったかな。

 

昨年末から始めたランボルギーニ・イオタの製作です。あんまり写真を撮ってないんですが。。

 

ボディの気になる箇所を修正してはサフを吹いています。

シャーシ側。あまり凝ったことはしてないです。

ボディにはエッチングパーツを使いました。細部がぐっと違ってきますね。

いろいろ塗装中。

何やかんやあって完成です。

もう一枚。

 

ミレニアムファルコンはまだ製作途中ですが、こんな感じで進めています。

コクピットから作成始めました。

いろいろ資料を見て最終的には適当・・・いや、それなりに塗ったコクピットw。めちゃくちゃ小さいんで大変でした。

大体パーツがそろいました。

大きなパーツを組み合わせ大体こんな感じです。

デカールがいっぱい。。良いリハビリになるかしら。

 ウォッシングってどうやるんだっけ?なんだか真っ黒になったけど。。。

 全体が乾いたら余計な墨をふき取っていきます。

こんな感じになりました。墨入れとかすかな汚しになりました。

デカールを貼っていきましょう。

向かって右半分のデカール貼りが終わりました。

あとは左半分と本体下部にデカールをはったらフラットクリアーを吹いてコートする予定です。

 

なんだかまだ体調が本調子じゃないので、ミレニアムファルコンの続きがいつできるのかわかりませんが、細々と続けていこうと思います。

 

春が近いけど健康じゃないと厳しいですね。。

YASU.

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

'63 Corvette Convertible 完成まで [日記]

なんだか今年も終わりそうですね。

前回のブログの更新が5月。。今年もいろいろありました。

引っ越しもしたんです。なかなか大変でした。

プラモがね、引っ越しの時の完成プラモって扱いが大変でしたよホントに。

仕事でもなんだかわけがわからない事案が回ってきて数か月大変な日々でした。。胃が痛かったです。

まぁそれもこれも10月中に片が付いたので、ほっと一息です。

では5月の続き、Corvetteの完成までです。

 

ボディの塗装研ぎ出しが終わってピラーの塗装をします。

サンシェードは白がいいかな?

こんな感じになりました。

シャーシとボディはねじ止めなんです。まぁお手軽でいいかも。

というわけでねじ止めして完成です。 

 

接着剤のいらないお手軽キットでしたが、まぁそれなりに面白かったです。

エンブレムが再現できなかったのが残念でしたが車のプロポーションは良いと思います。

やっぱりこの時代のコルベットはカッコいいです。

 

で、今はランボルギーニ イオタを作ってるんですが、やっぱり気になりますねスターウォーズが。

スターウォーズ関連のキットも買ってあります。なんといってもミレニアムファルコン。

イオタが完成したらミレニアムファルコンを作ろうと思います。スターウォーズ熱上がってますっ!

 

YASU. 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

'63 Corvette Convertible 内装製作 [模型製作]

 

内装の製作に取りかかります。

このキットにはメーターのデカールが無いので、わずかにあるメーターの凸モールドを何とか使ってメーターを塗装します。
Thumb IMGP3553 1024

ドライブラシの手法で、筆にわずかに残ったシルバーをこすりつける感じで凸モールドにのせていきます。
なんとかそれらしくなったので、良しとしました。

Thumb IMGP3556 1024

 すべてのパーツの塗装が終わったので、組み立てていきます。
 

Thumb IMGP3559 1024

こんな感じになりました。まぁまぁじゃないでしょうか。

内装が終わったので、ボディの研ぎ出しに入ります。

今日はここまで。

 

YASU. 


タグ:プラモ
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

'63 Corvette Convertible 塗装つづき [模型製作]

コルベットのクリア塗装をしました。

クレオスのGXクリアを3度に分けてボディに塗装。
Thumb IMGP3542 1024 

Thumb IMGP3543 1024

クリアが完全に乾燥したら研ぎ出しを始める予定です。

その間に内装側の作成をします。
Thumb IMGP3544 1024

とりあえず現物の画像を探してきたので、それを見本に作成する予定です。

今日はここまで。つづく。

YASU. 


タグ:プラモ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

'63 Corvette Convertible 塗装 [模型製作]

コルベットのボディ塗装を始めました。

塗料はクレオスのブラック+アメジストパープルです。
最初にボディ全体をブラックで塗装。
Thumb IMGP3530 1024

 乾燥したら アメジストパープル で上塗りします。
不思議ですねアメジストパープルは白っぽいパール塗料なのにブラックの上に塗るとキレイな紫に発色します。
Thumb IMGP3535 1024

ちょっと加減が分からなくて、トランク側が白っぽくなってしまいました。
アメジストパープルの吹きすぎだと思います。
再塗装した方がよさそうな。

デカールは自作にしようと思ったけど、どうしてもキレイに発色しなくてちょっと諦めようかと思います。
キットにデカールじゃなくてシールが付属してるんですが、それで妥協するかもしくはエンブレム無しかなぁ。

ちょっと作ったデカールを貼ってみてから決めますが、たぶんあの出来じゃ使えないな。 
インクジェットプリンタでデカール作成は難しいですね。

今日はここまでです。

YASU. 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

'63 Corvette Convertible の製作開始 [模型製作]

今日からカーモデルの製作を始めました。

’63 Corvette Convertible です。こんな車。
Thumb IMGP3504 1024アメ車ですなぁ〜。スタイルはとてもキレイでかっこいいです。
このキットを買ったとき、スナップフィットのキットだと知らなかったので、届いて「え〜」と思っておりました。
スナップフィットのキットってデカールが入ってないし、おおざっぱな作りのものが多いんですよね。
なのでこのキットもあんまり中身も確かめずに積んでました。

あらためて中身を見るとこんな感じ。
Thumb IMGP3505 1024

 パーツ少なっ。どうかなぁ。あんまり期待はせずにスナップフィットだからサクッと仮組みしてみよう。
でこちら。

Thumb IMGP3512 1024なんかカッコいいんだけど。紫の整形色はどうせ塗り直すからいいし、とてもプロポーションがいいですよ。
おーなんかやる気が出てきました。

中身を開けてみるとホントにパーツが少ない。これで終わり。
デカールがないからメーターとかどうしようか悩みます。筆塗り大変だし自信ない。。
Thumb IMGP3513 1024

一応ボディにエンブレムが凸モールドで再現されているんですが、どう考えても塗装したら分からなくなりそうなはっきりしないモールドだったので、思い切って削り落としました。
どこかからエンブレムの写真を見つけてきて、デカールを自作するつもりです。
Thumb IMGP3519 1024 

1000番のペーパーがけをしたらサフ吹き。いつもクレオスの1500番を使っています。
最近はサフレスが流行っているようですが、1500番のサフの精密感が好きなのでサフは省略せずに吹いてます。
Thumb IMGP3528 1024

今回のボディ色ですが、メタリックな紫を2色用意して比べてみました。
クレオスのアメジストパープルとGXメタルパープル。
Thumb IMGP3521 1024

アメジストパープルは特殊な塗料で、黒を下塗りしてから塗るとキレイに紫に発色します。アメジストパープル自体は白っぽい塗料なので塗装するととても不思議な感じです。

プラ板に塗装してみました。
Thumb IMGP3524 1024
パープルつっても全然色が違いますな。写真だと分かりづらいですが、黒+アメジストパープルのほうがとても深みのある色合いです。
ということで、黒+アメジストパープルでボディを塗装することにしました。

と、今日はここまでです。

つづく。かな?

YASU. 


タグ:プラモ
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。